車や不動産などの資産を出資金に充てて(現物出資)もいいの?

現物出資のみで会社設立すること可能です。

現物出資のみで会社設立すること可能です。
ただし、原則お勧めしません。

なぜなら資本金とは会社を始める際の運転資金であり、現物出資は売却をしないとお金にならないため運転資金とはならないからです。
会社を設立することが目的ではなく、経営していくことが目的のため、日々お金の流れを把握する対策を考える必要があります。

それでもどうしても現物出資するという場合、現物出資できる資産は以下のようなものがあります。
・不動産
・自動車(ローンを完済したものに限る)
・パソコン
・債権
・有価証券
・ゴルフなどの会員権
・特許権