電子定款ってなに?

定款は紙で提出するものとされていましたが、近年ではPDFデータで定款を提出することができ、これを電子定款と呼びます。

電子定款を作成するメリットとして、印紙代4万円を節約できます。
しかし、自分でやる場合、以下の電子定款の作成に必要な機器等が必要です。

・PC(ネット環境あり)
・ICカードリーダライター:2,000円 〜6,000円
・Adobe Acrobat Standard:8000~35,000円
・電子証明書:500円
・マイナンバーカード

一度しかない会社設立の機会のために全て用意するのは大変なので、税理士や行政書士などに依頼するのも手です。数万円で電子定款の作成代行サービスを行なっています。