H30年4月20日及び7月3日 「相続税・贈与税の基礎知識セミナー」ご報告

H30.4.20、7.3 上大岡 ウィリング横浜 11F 多目的ホールにて

「相続税・贈与税の基礎知識セミナー」を開催いたしました。

今回のテーマは、「遺言」でした。

今回は一般の方々にも多数のご参加を頂きまして、ありがとうございました。

まずは、当事務所 所長 浅木克眞より皆様へのご挨拶から始まり、最近の相続事例をもって、相続についての話がありました。

続いて、ゲストに司法書士法人 大橋恵子&パートナーズ 代表 大橋恵子先生をお迎えして、「遺言の書き方」についての講義がありました。

遺言に対する疑問、遺言の必要性、遺言書の種類、遺言作成のポイント・注意点をわかりやすい資料を基にレクチャー頂きました。

このほか、皆さんもよくご存じのアニメを用いて相続が発生した場合の事例紹介、また、ご参加頂いた方々に遺言書のサンプルを見て頂き、実際に試案を記入する時間など充実した60分の講義は、あっという間でした。

途中、大橋先生ご自身のお母さまのお話もあり「母がエンディングノートを書いてくれたおかげでずいぶん助かりました。もっと優しくしてあげればよかった。」と涙をさそう場面もありました。

最後に、当事務所 大越統括部長からみなとみらいみなとみらい相続クラブ(PDF添付)のご案内をさせて頂き、ご参加頂いた皆様へ感謝の言葉を述べさせていただき、閉幕となりました。

セミナー後のアンケートより、遺言についての関心の高さを感じることができました。

セミナー前までは「まあいつかは」、「まだ早いかな」という漠然としたお考えだった方々も、しっかりと考えるよいきっかけとなったというお声を頂いています。

カテゴリ:相続