取締役会は何するもの?必要?

取締役会とは、株主総会で任命を受けた経営者(取締役)が3名以上集まって行う「会社の業務執行の意思決定機関」のことです。

取締役会とは、株式総会で任命を受けた経営者(取締役)が3名以上集まって行う「会社の業務執行の意思決定機関」のことです。
会社法の改定により、設置必須ではなくなりましたが、上場する場合は必ず設置しなければなりません。

<取締役会設置のメリット>
・わざわざ株主総会を開かなくても、業務遂行の決定ができる
・対外的な信用度が高まり取引や融資がしやすくなる

<取締役会設置のデメリット>
・3名以上の取締役が必要なので役員報酬コストがかかる

株主が経営者の場合は、会社の意思決定を経営者に任せればいいので取締役会は必要のない場合が多いです。
逆に、株主が経営者でない場合、株主からの経営の関する干渉を抑えるために取締役会を設置するという選択肢があります。