登記申請に必要な書類と受理されるまでの流れは?

以下の6つの流れとなります。

<登記申請に必要な書類>
①登記申請書
②登録免許税の収入印紙
③OCR用申請用紙もしくはCD-R等の磁気ディスク
④定款
⑤払込証明書
⑥本店の具体的な所在地を発起人の過半数の一致で決定した「発起人の決定書」
⑦設立時の取締役
⑧代表取締役、監査役の就任承諾書
⑨代表取締役の印鑑証明書
⑩資本金に現物出資がある場合には、調査報告書、財産引継書、資本金の額の計上に関する証明書
⑪印鑑届書には、代表取締役個人の実印も押印し、代表取締役個人の印鑑証明書(発行後3ヶ月以内のもの)を添付

<受理されるまでの流れ>
書類の最終チェック
  ↓
設立登記申請書を窓口に提出する(持ち込み、または郵送)
  ↓
申請書の受付
  ↓
申請書の審査
  ↓
不備がないとき(不備があった場合はこちら参照)
  ↓
受理・記録
  ↓
登記完了